オルガンオイルで全身ケア

ドライヤー




ヘアケア、ネイルケア、スキンケアのために、いろいろと化粧品をそろえるのは大変ですよね。一つのケア用品で済めばケアも楽になります。きれいになるためには毎日のケアが欠かせませんが、大変なものは続きません。楽にできるケアなら毎日続けられ、毎日続けることできれいに近づきます。いろいろそろえるのが面倒という方にはアルガンオイルがおすすめです。モロッコでは昔から健康や美容のために使われてきました。アルガンオイルにはビタミンE、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、パルミチン酸、ステアリン酸などが含まれています。ドライヤーの熱は髪をパサつかせる原因です。ドライヤーを使用する前にアルガンオイルを使用すれば、ドライヤーによる髪のパサつきを抑えることができます。髪の毛先にアルガンオイルをつけてからドライヤーを使ってみてください。ドライヤーは常に20cmほど離すようにします。頭皮マッサージに使用すれば頭皮の血行がよくなって抜け毛予防になります。入浴後の濡れた髪と頭皮にアルガンオイルをつけてマッサージします。強くこすってマッサージすると頭皮を傷めてしまうので、優しくなでるようにマッサージしてください。アルガンオイルには保湿作用があり、スキンケアに取り入れることで肌がしっとりします。オイルは酸化して肌に悪い印象があるかもしれませんが、アルガンオイルは酸化しにくいので大丈夫です。手のひらに2~3滴とって顔全体に優しくなじませてください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ