腸内環境を整えて美肌づくり

大根




肌の美しくするには、腸の調子が大きく関わってきます。便秘ぎみだったりして腸の調子が悪いと、血流やリンパの流れが悪くなり、肌のターンオーバーが崩れてきます。これにより、吹出物、くすみ、シワ、たるみといった肌トラブルが引き起こされやすくなります。腸の調子が悪いままの状態では、どんなに肌にいい化粧品を使っても効果が半減してしまうこともあります。
こうした肌トラブルを改善し、美肌づくりを目指したいのであれば、何より腸の調子を整えることが大切です。それには、大根おろしとはちみつをかけたヨーグルトを毎日食べるのが効果的です。ヨーグルトに含まれる乳酸菌は腸の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。また、大根おろしに含まれるアミラーゼは消化を助け、はちみつはその善玉菌を増やすエサとなりサポート的役割を果たします。これを毎日朝食時に食べることで、腸内の働きが活発になり、便秘解消にも繋がります。腸内環境が整ってくると、血行やリンパの流れが良くなり、肌のターンオーバーも活性化されます。これにより、肌の内面から若々しさとみずみずしさが蘇ってくるのです。ただ最初は、大根おろしの辛みにより、あまり美味しく感じられないかもしれません。最初は慣れなくても、食べているうちに一緒に食べられるようになることが多いようです。慣れるまでは、ヨーグルトとはちみつを一緒に食べ、大根おろしは別で食べると続けやすいかと思います。無理せず、長く続けられるよう工夫することが大切です。



サブコンテンツ

このページの先頭へ