老化を遅らせるレーズンの美容効果

レーズン




コンビニでも手軽に購入でき、美容やダイエットによいといわれるドライフルーツ。その中でも特に手軽に購入できるものがレーズンです。レーズンには美容と健康によい成分が含まれています。
老化の原因となる物質が活性酸素です。酸素を吸ってエネルギーを作るときに一部の酸素が活性酸素になったり、ストレス、大気汚染、食品添加物、睡眠不足などでも活性酸素が発生しています。活性酸素は細胞を傷つけてシミ、シワ、くすみなどの原因になります。活性酸素を消去する力はもともと体に備わっているのですが、年齢とともに減少します。美容のためには食品から抗酸化成分を摂取することが大切です。レーズンの皮にはポリフェノールが含まれています。ポリフェノールには抗酸化作用があり、活性酸素から守ってくれます。生のぶどうの皮は食べにくいですが、レーズンなら食べやすいですね。レーズンには100gあたり2.5mgの鉄分が含まれています。レバーやあさりなどに比べると少ないですが、レーズンはおやつなどで手軽に食べることができます。貧血を改善するには毎日鉄分を摂取することが重要です。レーズンなら毎日食べやすいです。クマやくすみは貧血が原因のことがあります。貧血を解消すれば血流がよくなり、肌が明るくなります。レーズンはカリウムも豊富です。カリウムには余分な塩分を排泄する働きがありむくみを解消します。朝起きたときに顔がむくんでいた経験がありませんか。日ごろから塩分摂取量に気をつけてカリウムを摂取することで、朝に顔がむくみにくくなります。



サブコンテンツ

このページの先頭へ