美肌を作るさつまいも

さつまいも




芋好きな女性は多いですよね。ほくほく甘いさつまいもが好きな方もいるはずです。そんなさつまいもには美肌によい成分がつまっています。美肌をサポートする栄養素がビタミンACE(エース)です。ビタミンAには健康な粘膜を作り、乾燥肌を予防する働き、ビタミンCにはシミの予防やニキビの改善、ビタミンEは抗酸化作用で肌老化を予防したり、血流をよくして肌代謝をよくします。
さつまいもにはビタミンACEすべてが含まれています。ビタミンCは熱に弱い性質がありますが、さつまいものでんぷんに守られて、加熱してもビタミンCが壊されにくい性質があります。
肌の代謝を活発にするのがビタミンB群です。糖質や脂質の代謝にもかかわり、ダイエットにもよいです。肌代謝をよくしてシミや乾燥などの肌トラブルを防いだり、皮脂分泌を抑制してニキビを防ぎます。エネルギー効率がよくなるので疲労回復にもなります。
便秘になると肌荒れがひどくなった経験がありませんか。便秘はニキビやくすみなど肌荒れを招きます。便秘になって腸内で悪玉菌が有害物質を作り、有害物質が血液にのって全身を巡り、肌から排泄されてニキビなどのトラブルになるのです。
さつまいもには食物繊維が豊富に含まれていて、食物繊維の働きでお通じがよくなります。便通がよくなることで血液がきれいになり、肌トラブルが減少します。美肌によいとはいっても食べ過ぎればカロリーの摂りすぎになってしまいます。主食の代わりやおやつに食べるとよいでしょう。



サブコンテンツ

このページの先頭へ