チョコレートの美容効果

チョコレート




甘いお菓子はニキビを増やしたり、美容に良くなさそうですよね。でも、チョコレートには美容にうれしい効果があります。美容効果が期待できるチョコレートは、砂糖たっぷりのチョコレートではなく、カカオ分70%以上のものです。カカオが多い分砂糖の使用量が少ないです。砂糖は糖化という現象を起こし、シミやシワの原因になります。甘いチョコレートではニキビやシワなどが増えてしまいますが、カカオ分が高いものなら美容によいのです。
チョコレートにはポリフェノールが豊富に含まれています。ポリフェノールには抗酸化作用があり、活性酸素や紫外線から体を守って、シミやシワを予防します。テオブロミンも豊富です。テオブロミンには血流をよくする働きがあります。ポリフェノールで活性酸素が消去されて血液がサラサラになる働きと、テオブロミンの血流促進効果を得ることができます。血流がよくなることで体の隅々に酸素や栄養が行き届き、肌の生まれ変わりがスムーズになって肌トラブルが減少します。
高カカコチョコレートは食物繊維を豊富に含んでいます。食物繊維には腸の働きを活発にしたり便の量を増やす働きがあり、お通じがよくなります。食物繊維が多い食品は野菜や果物などですが、外食などになってしまうと摂取が難しいですよね。でも、チョコレートならおやつとして気軽に食べられます。
食べる量は1日50gまでです。カロリーが高いので食べ過ぎれば肥満につながるので気をつけましょう。



サブコンテンツ

このページの先頭へ