やっぱり保湿と日焼対策が大事!

日差し




いつまでたってもピチピチのお肌でいたいと思うのが女性の本心だと思います。でもなかなか子どもがいたり、仕事をしていたり、自分のために時間を取れない人もたくさんいると思います。私もなかなか自分のために取れる時間なんて本当に限られています。お風呂でさえものんびり入れません。ですがお肌の曲がり角を過ぎてしまった私でも未だにファンデーションをつけていなくても友達に「肌綺麗だね」と言われます。そのコツを紹介したいと思います。まず大事なのはなんといっても保湿です。日本はとても肌が乾燥しやすい気候の国なのでよく注意して保湿をした方がいいと思います。私は基本的にはお風呂上がりと朝の洗顔後に化粧水のあと保湿クリームを塗ります。保湿クリームを塗らないと折角塗った化粧水や美容液などもどんどん肌から出て行ってしまうので、それにフタをするために保湿クリームを塗ります。私の肌はとても敏感で、合わないものを使うとすぐに赤くなって、痛くなってしまうのでいつも選ぶのに苦労するのですが、特に合う合わないがない限りは安くても良いのでたっぷり使えるものをお勧めします。
そしてもう一つは日焼け止めです。私は秋でも冬でも必ず日焼け止めを塗ります。たとえ家の中にしかいなくても塗ります。窓から入ってくる紫外線もお肌には大敵です。紫外線によって日焼けするだけでなくしわも増えていってしまうので出来るだけしっかりと日焼け止めを塗る事が大切です。これはエステをやっている方から教えてもらったのですが、毎日必ず日焼け止めを塗るとしわがほとんどできないと言われました。その方は50代ですがまだまだ30代といえるくらい綺麗な肌をしています。
保湿クリームと日焼け止めは本当に大事な美容対策です。



サブコンテンツ

このページの先頭へ