40代のたるみ毛穴を解消するには

レモン02




年齢とともに気になるのが肌のたるみです。肌のたるみが気になっている女性の90%以上が毛穴の広がりも気になっているという調査結果もあります。肌がたるむと皮膚が伸びて毛穴が広がってしまうのです。たるみ毛穴は洗顔では解消できません。たまった汚れが原因ではなく、肌のたるみが原因だからです。では、どのようにケアしたらいいのでしょうか。美容成分として有名なのがビタミンCですが、ビタミンCはたるみ毛穴にも効果的です。ビタミンCには抗酸化作用があり、紫外線などから肌を守ってハリを維持するコラーゲンやエラスチンの変性を防ぎます。さらに、ビタミンCにはコラーゲンの生成を促す働きもあります。ビタミンCは不安定な物質で浸透が悪いので化粧品には配合されません。化粧品に配合されているのがビタミンC誘導体です。ビタミンCよりも安定しており、高い浸透力があります。肌に浸透すると酵素の働きでビタミンCに変換します。ビタミンC誘導体には水溶性、油溶性、水溶性と油溶性2つの作用を持つものの3種類があります。特に美容効果が高いのが水溶性と油溶性の性質を持つAPPSです。APPSにはビタミンCの100倍の浸透力があります。肌の浸透したAPPSがコラーゲンの生成を助けてハリを回復し、たるんだ毛穴をケアします。ビタミンCを食事から摂取することも効果的です。ビタミンCは柑橘類、レモン、キウイ、赤ピーマン、パセリなどに多く含まれています。一度にたくさん摂っても排泄されてしまうので、こまめに摂取しましょう。



サブコンテンツ

このページの先頭へ