頬が火照る赤ら顔を治したい

赤ら顔




頬が火照るように赤くなりませんか?
厚くないのにいつも頬が赤い 顔のが全体的に赤く紅潮している
ファンデーションなどで誤魔化さないと体調が悪いのと聞かれる
血行を良くするマッサージをしても効果がない血行を良くするために
生姜湯を飲んでもあまり効果がない

埼玉県在住 41歳
赤ら顔に悩んでいます肌が薄く白いためか冬の乾燥した時期になると頬が赤く熱を持ちます
赤ら顔に効果があるというコーンシラーなどで誤魔化していますが時間の経過とともに地肌が見えてしまいます一番気になるのが初対面の人から「具合が悪いのですか?」と利かれる事です

  • 具合が悪いと聞かれる
  • 頬が火照る
  • ファンデーションで隠している
  • 吹き出物が治りづらい

 頬の真皮の下の毛細血管が透き通って見えるのが赤ら顔の原因とも言われます
お酒に弱い人がお酒を飲んだ後に頬が火照るのと同じ原理です
生まれつき皮膚が薄く弱い人もいれば刺激の強い化粧品や
ピーリング剤を多用したために皮膚が薄くなってしまい毛細血管が浮き出て赤ら顔になってしまいます
一番よい方法は皮膚科にてレーザ治療を行い拡張した毛細血管を
レーザ照射にて収縮させる方法が効果的ですまた赤ら顔を軽減するだけなら
血行凝固作用のあるビタミンKを配合した美容クリームも効果があります

▼お申し込みはこちら▼



フィオナK公式サイト

サブコンテンツ

このページの先頭へ