美容対策の為の私なりのあれこれ

化粧水04




30代に入ってからお肌の急激な衰えを実感して悲しかったです。ですが、悲しいと感じたままでは何も変わりませんので、自分なりに美容対策をしてみました。まず、敏感肌になってしまいましたので、お肌に良い成分のスキンケアだけを厳選して使う様にしています。とは言っても特別高い物を選んだりはせず、お肌の刺激になるエタノール等が不使用の物を使っています。敏感肌用のスキンケアと言えば無印の物がコスパもお肌にもとっても良い物だと思いますね。お肌に刺激になる成分が入っていないので、ちょっとお肌の調子が悪いなぁと感じる時も安心してたっぷりと保湿に力を入れる事が出来るのです。保湿も今まではとりあえず沢山の水分を補給して、大量の乳液で蓋をすれば十分だろうぐらいにしか思っていませんでした。ですが、お肌の内部に取り込める水分量って決まっているらしく、ただベタベタ付けていても何も意味が無く、寧ろお肌が余計な皮脂が出やすくなってしまったり、余計にお肌が乾燥すると知り、ほんの適量のみを使う様にしています。化粧水を大量に付けるよりも、少しでも水分を吸収させる為に導入美容液を使っています。美容液を使うと本当にお肌が潤って、ただ化粧水を付けただけではゴワゴワしていたお肌が一瞬にして柔らかくなって、少量の化粧水でもいつまでもお肌がしっとりとふっくら持続してくれました。美容液もお値段は様々ですが、色々吟味して自分のお肌に合う物を選べばお肌の調子は最高に良いです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ