紫外線で出来たシミを薄する唯一の方法とは

シミが気になる




紫外線照射にてによる色素沈着を少しでも薄くしたいと思いませんか?
紫外線が照射されると角質層の奥にある真皮の細胞にてメラニンの合成が活発化し肌に茶色いシミを形成してしまいます
腕や身体など衣類で紫外線をカバーできる範囲内であれば物理的に紫外線から肌を守る事が出来るので肌ににシミを作ることは少ないです
しかしいつも外部から露出している顔は日焼け止めクリームを塗っていてもどうしても紫外線の影響は大きく少しずつ細胞内に取り込まれた紫外線によるメラニン合成が蓄積されてしまいます

肌に出来たシミを薄くしたい   (埼玉県在住  45歳)

顔に出来た茶色いシミを、少しでも薄くしたいと考えています 一応美白クリームを塗っているのですがまだまだ効果があるとまで考えられません
新しい肌が出てくるまで数週間かかるとも言われていたのでもう少し続けるつもりですが本当に薄くしたいなるのでしょうか?

  • 肌の変化が気になる
  • メラニン抑制したい
  • シミを薄くしたい
  • シミができやすくなった

肌に出来てしまったシミを薄くしたいのであれば皮膚科・美容整形にてレーザを照射してシミを除去する方法があります 美容目的の施術方法なので保険適用外の自由診療になります。レーザ照射するので多少のリスクがあるのが難点です
またシミを薄くする方法には細胞内の活性酸素を除去する効果があるプラセラというコスメがあります
39歳~49歳 平均年齢42歳の女性の方に人工的に紫外線を照射してシミをつくりフラセラを塗布してシミを薄くする臨床試験結果があります
細胞内の活性酸素にアプローチするという方法に試して見る価値はあるかもしれませんね

▼お申し込みはこちら(トライアル1800円)▼


フラセラプレミアムトライアル公式サイト

サブコンテンツ

このページの先頭へ