アスコルビン酸がオススメ

ビタミン剤




もう若くないのかなーっと思ったのは、風邪をひきやすくなったことです特に小さな子供が家にいると、家族内で風邪のうつし合いです。そんな風邪対策にと最近飲み始めたのが、“アスコルビン酸・原末”です。要は、ビタミンC。ビタミンCが風邪予防に効果的なのはみなさんご存知だと思いますが、これを飲み始めてからお肌にも良い影響が出てきたんです。小さな子供がいると、うっかり日焼けってしてしまいますよね。なので私はオールシーズン美白スキンケアを使っていました。美白に効果のある成分はビタミンCですよね。化粧水の場合は、ビタミンCよりも安定で、分子の小さなビタミンC誘導体として入っています。でもスキンケアの形でお肌に入るビタミンCって、とても少量だそうです。やはり食べ物や飲み物を通して、体の内側から肌へ取り入れる方が良いそうです。アスコルビン酸は、まさにそれです。私の場合は、毎食後に付属の小さなスプーンで、小指の先ほどを飲んでいます。もちろん酸っぱいので、なるべく舌の奥の方に乗せ、水でうまく流し込みます。たまにむせてしまうこともあるので、ドラッグストアでオブラートを買おうかな、と考えてもいます。アスコルビン酸を飲み始めてから、相変わらず風邪はひきますがあまりひどくならないし、何よりお肌が白くなってきたような気がしています。小さな子供さんを持つお母さん、風邪の予防だけでなくうっかり日焼け対策として、アスコルビン酸をオススメします。



サブコンテンツ

このページの先頭へ