きれいな人は飲んでいる、豆乳に美肌効果

豆乳




美容のために飲んでいる人も多い飲み物が豆乳です。牛乳よりもヘルシーなので飲んでいる方もいるようです。ヘルシーなだけでなく、豆乳には美肌によい成分が含まれています。女性ホルモンにはコラーゲンの生成を助けたり、しっとりとした肌を作る働きがあります。40代ころになると徐々に女性ホルモンが減少して、乾燥やシワなどのトラブルが目立つようになります。
豆乳には女性ホルモン様物質のイソフラボンが豊富に含まれており、不足する女性ホルモンの働きを助けてくれます。サプリメントでイソフラボンを摂ることもできますが、サプリメントは過剰摂取の注意が必要です。食べものから摂取した場合は体が調節してくれます。イソフラボンは女性ホルモンのバランスを整えるだけでなく、抗酸化作用もあります。シミやシワなどの原因になる活性酸素から守ってくれます。サポニンという成分も含まれています。サポニンには血流をよくする働きがあり、血流がよくなることで肌代謝がよくなります。貧血はクマやくすみの原因になります。貧血を防ぐためには鉄分も大切ですが、葉酸も必要です。葉酸は赤血球を正常に作るために必要です。豆乳には葉酸も含まれており、貧血の予防になります。美容のためには無調整豆乳を飲むことがおすすめです。フレーバーつきや調整豆乳は砂糖を使用しており、砂糖の影響で糖化が起こって黄ぐすみにつながります。いろいろな豆乳があり、製品によって味が違うので、お気に入りを見つけてください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ