美容対策になる小ねた・裏技・秘訣

紅茶




・目元のむくみは紅茶のティーパックで解消できるティーパックをむくんだ部分に5分くらいのせておくだけで目元のむくみを解消させることが出来ます。冷蔵庫で1時間くらい冷やしておくとなお効果的です。
紅茶に含まれるカフェイン効果で肌が引き締まって、結果むくみの解消につながります
・固まったマスカラは乳液を少量入れれば復活するしばらく放置していたらマスカラは固まってしまうことがよくあります。。
少量の乳液をマスカラの容器に入れて、ふたをして振るとまた使えるようになります。乳液を入れすぎちゃうと黒い乳液になりかねないので注意が必要です。
・手を温めて基礎化粧品を塗り、ひとつ塗り終えるごとに10秒のハンドプレスすると・・・?
これで化粧品の浸透率がアップします。
手の表面温度が上がる事で、化粧品が滑らかになって浸透を高める作用が。また、手のひらの体温で化粧品が温まり、粒子が細かくなります。そこに10秒のハンドプレスで、密閉感により浸透効果は格段に上がります。
同じ基礎化粧品を使うにしても、塗り方1つで効果が変わります。
・化粧崩れしないように顔の余分な油を取りたいとき、あぶらとり紙をパフに巻いて使うと良い
通常の使い方であぶらとり紙を使うと、皮脂と一緒にファンデーションまで取っちゃうし、指の熱でファンデーションが溶けてしまって化粧崩れの原因になってしまいます。
あぶらとり紙をパフに巻いて使う事で、指の熱の伝わりを抑えれるので化粧崩れを押さえながら皮脂を取ることができます。



サブコンテンツ

このページの先頭へ