良い眠りで、お金をかけずに美肌をキープ

睡眠




生きている・・・と感じるのは起きている時だけれど、寝ている時間は体にとって、とても大切な時間です。人生の3分の1は寝ているわけですからね。そう考えると寝てるなんて勿体ない・・・と感じる人もいるかも知れないけれど、この時間はとても貴重な時間なのです。何といっても、この寝ている時間に、体も心も修復する役割があるのですから・・・。
毎日スッキリと目覚めて、一日を楽しく過ごすには、心と体のメンテナンスが必要なのです。それには、快眠がポイントです。
良い眠りじゃないと、体の疲れやストレスがたまり、心身に不調をきたします。逆に、良い眠りをしていれば、肌トラブルにもならない・・・って知っていました?肌の生まれ変わりに必要な成長ホルモン、これは睡眠中に一番多く分泌されているのです。
だから、良い眠りをする事で、皮膚の代謝が活発になり、良く耳にするコラーゲンなども沢山作られます。そうする事で、肌のハリや弾力がでて、美肌をキープできるのです。今は、肌に良い成分が入った化粧品も沢山出ていますが、その価格も結構高い物です。
それを眠るだけ、無料で美肌が続くのなら最高ですよね。でも、だからと言ってタップリ寝れば良いと何時間も寝るのはNGですよ。やはり睡眠は、時間でいえば7時間くらいが妥当です。また、お休みの日の寝だめもダメです。寝だめ食いだめは体に良くないのです。これは、体内時計のサイクルが狂ってしまうので、昼寝は多くても1時間程度にしましょう。



サブコンテンツ

このページの先頭へ