後姿にもアンチエイジングを・・・

後姿




女性の年齢は、後姿にも現れるって知っていますか?メイクを頑張って、マッサージでデコルテのシワを飛ばして、バストを寄せて上げて、それだけで鏡に映る自分の姿に満足してしまわず、全身鏡や合わせ鏡で後姿もしっかりと確認しましょう。では、後姿のどんなところに、年齢が出やすいのでしょうか。まずは髪です。髪は年齢とともにどうしてもパサつきや、痛みが出てしまいます。しっかりとケア、ブローしてツヤのある髪を目指しましょう。カラーリングした髪の生え際が黒くなっているなんて、問題外です。年を重ねた女性だからこそ、細部までの気遣いが必要なのです。バストは、前面の“盛り”具合だけでなく、背面にも注意が必要です。薄着になると気になるのが、ブラに乗っかるぜい肉が気になりませんか?わきの下や背中など、ぼっこりとふくらみが出てしまうのです。体のラインは出る服装の時は、後姿をチェックしてブラからぜい肉が出ていないかを確認しましょう。同様にヒップも年齢が現れやすいです。年を重ねるとどうしても垂れてしまうからです。太ももとの境い目が分からなくなったり、お尻がぺったんこになるくらい垂れてしまいます。補正下着で持ち上げるのももちろん早いですが、毎日トレーニングをして筋肉を付けることが大切です。何かにしっかりとつかまった状態で、足を片方ずつ後方に振り上げるトレーニングがヒップアップには効くようです。後姿に年齢が出てしまわないように、髪はしっかりとケアして、ぜい肉がはみ出ないようなブラを選んで、毎日のストレッチでヒップアップ。後姿のアンチエイジングを忘れずに。



サブコンテンツ

このページの先頭へ