毛穴の黒ずみケアして5歳若く見せる方法

石鹸




一生懸命顔を洗っても解消しない鼻の黒ずみに悩んでいませんか。毛穴をきれいにするために洗顔を念入りに行っているかもしれませんが、実は毛穴の黒ずみを悪化させる行為です。では、どうしたら毛穴の黒ずみを解消できるのでしょうか。
毛穴の黒ずみの正体は角栓です。汗や皮脂、垢などが混ざり、毛穴にたまって空気に触れて酸化して黒ずみ毛穴ができます。。角栓の70%はタンパク質、30%が皮脂でできています。タンパク質は洗顔で溶かすことができないので、洗顔を念入りに行っても毛穴の黒ずみ解消は難しいです。どんなにきめ細かな泡を作っても、泡は毛穴の奥深くの汚れまで落とせません。
毛穴の黒ずみをきれいにするのに効果的なのがピーリングです。タンパク質を溶かす働きがあり、角栓を柔らかくして落としてくれます。AHAを配合した石けんで優しく洗います。こすると肌がダメージを受けて乾燥し、角栓がたまりやすくなって黒ずみが悪化するので、よく泡立てて優しく洗いましょう。酵素洗顔も効果的です。パウダータイプが多くあります。酵素洗顔もよく泡立ててこすらずに使用してください。やりすぎると肌の乾燥を招き、乾燥から肌を守るために皮脂分泌が活発になるので、週に1回までにします。肌が弱い方は様子を見ながら使用してください。ピーリング後や酵素洗顔後は肌が弱くなって乾燥しやすくなっているので、保湿化粧水やクリームで肌を保護します。普段から保湿を心がけていると毛穴が目立ちにくくなります。



サブコンテンツ

このページの先頭へ