スキンケアはパパッと終わらせる!あなたの美容対策は合ってる?

スキンケア




美容対策として、毎日時間をかけて美肌作りをしている人も多いかと思います。
でも肌に触れている時間や力が多ければ多いほど、肌はキメがなくなり、乾燥していってしまいます。
乾燥すると、キメがなくなるだけでなく、しわやたるみ、かゆみなどさまざまな肌トラブルが起こってしまいます。
美容対策には高価な化粧品や時間をかけてするスキンケアよりも、短時間で最低限のスキンケアのほうが美容対策には効果があるのです。
例えばパックも、指定時間よりも多くつけていると、肌がどんどんふやけていってしまいます。
ふやけてしまうと肌が弱まってしまうだけでなく、肌が呼吸出来なくなるため負担になります。
指定時間よりやりすぎないように注意しましょう。
洗顔は、よく泡立てた泡で、手と肌が触れないように泡で洗います。
洗顔も洗い過ぎないようにしましょう。
1分くらいの洗顔でも十分です。
それ以上やると、皮膚が薄いため刺激になり、感想の原因となります。
化粧水を塗るときも同じで、圧をかけないようにやさしく、またささっと塗るくらいにとどめておきましょう。
もともと化粧水にはそんな保湿力はないため、クリームや乳液でフタをしておきましょう。
時間をかけた分だけ肌はきれいになると思われがちですが、むしろ逆で、皮膚がもっともうすい部分でもあるので手短にすませることがポイントです。
楽なのに今までよりも肌が健康に保たれ、やりすぎによるたるみやしわもふせげます。
また、刺激の少ない洗顔料、化粧品を選ぶことも大事です。



サブコンテンツ

このページの先頭へ