出来きたシミを無かった事にするファンデーションとは

ファンデーション




私のシミは両頬の一番高いところにあります。
素顔だと一番目立つ場所ですから、フルメイクをせずに外へは出掛けられなくなりました。
でも頬は一番皮膚の薄いところだから、洗顔の時も化粧の時も刺激をしないように気をつけなければならないらしいので、それが一番の悩みです。
これ以上はシミが濃くならないようにとケシミンという軟膏をそ~っと塗っています。
病院では肝斑だと飲み薬があると言われたのですが、私のはそういう類ではないとのことで日焼けをすることと刺激を与えることを避けて現状維持が精一杯らしいです。
ビタミンCなどのサプリメントを飲むことも思いついて相談したのですが、効果が出た話は聞いた事が無いとバッサリ。
無駄な投資は避けられましたが、鏡を見ると本当に憂鬱です。(静岡県在住 45歳)

  • 肌年齢が気になる
  • エイジングケアがしたい
  • ファンデーションを軽くしたい
  • 肌に圧迫感を感じる

肌に出来てしまったシミを無かった事にするファンデーションはどれを選びますか? ファンデーションの選び方としてシリコンを配合しているファンデーションの方が
肌の伸びがよく肌に密着して崩れにくなるというメリットがありますが肌にかかるストレスは大きくなり圧迫感と肌ストレスは大きなものになってしまいます。
肌にストレスをかけて過ぎる事は肌年齢を進行しシミやシワのできやすい老化肌になってしまいます。またシリコン入りのファンデーションの場合、
肌に密着しすぎてクレンジング入りの洗顔材でないとメイクを落とす事が困難です。クレンジングを毎回行うと肌に細かい傷を作りキメの細かい素肌から遠くなってしまいます
肌ストレスを考えるとノンシリコン入りで美容成分を配合した製品を選ぶ必要があります。エイジングケアはその場限りのワンメイクよりも素の肌コンディションを考えた方法を試してください

▼お申し込みはこちら(30日間返品保証)▼


美容液成分81.6%!肌に優しい【ミネラルリキッドファンデーション】

サブコンテンツ

このページの先頭へ