一本で万能化粧水

スプレー




私はいつの頃からか、肌が非常に敏感になったので、いつも手作り化粧水を作って使用しています。でも、手作り化粧水を作っている方は、たくさんいらっしゃると思うんです。私はその化粧水を一度作ると、いろいろ使い回せることをご紹介したいと思います。
まず、化粧水の作り方は簡単です。使用するものは薬局で売っている精製水と、グリセリンのみです。私の場合は100円ショップでよく売っているスプレー容器をよく洗って、その中に精製水を100mlを入れ、それからグリセリンを10mlを入れます。精製水は100円ほど(私は75円で買いましたが)で、グリセリンは500円ぐらいだったと思います。なにしろグリセリンは一度買ったら、化粧水を結構作れます。そのスプレー容器をよく振って出来上がり。材料を揃えたら作るのに1分くらいしかかかりません。
そしてお顔にシュッとするのは当たり前ですが、なんとその化粧水、寝ぐせ直しに効果抜群なんです。しっかり寝ぐせがついた髪にシュッシュッと多めにスプレーして馴染ませ、あとタオルで少し水気をとり、ブラシをかけたら簡単に直るんです。グリセリンがきっといい働きをしてるんでしょうが、忙しい朝に重宝します。髪質にもよると思いますが、私はドライヤーも必要ないくらいです。
その化粧水、小さなスプレー容器にも小分けして、バッグの中にも入れてます。乾燥する会社でお肌にシュッ、静電気で体にまとわりつくスカートにシュッ。一本作っておけば、とても重宝すること間違いなしです



サブコンテンツ

このページの先頭へ