オフィスでの乾燥対策はホットドリンクと濡れタオル

オフィス




乾燥が気になる季節。特にオフィスは暖房の関係もあって湿度も低いため、お肌が乾燥してカピカピになってしまいませんか?
オフィスでも使える卓上USB式加湿器などが、職場でOKな人は使うのがいいとは思うのですが、職場の雰囲気によっては実際使うのは難しいところも多そう……。そんな時簡単にできる乾燥対策を2つ紹介します。
1つめは「ホットドリンクでスチーマー効果」
これは本当に簡単!マグカップなどに入れたホットドリンクを自分の顔の下におくだけ。蒸気を浴びるようにしましょう。簡単だけど乾燥対策に効果抜群ですよ!冷めた後でも水分は蒸発しますから、湿度を上げるのに貢献します。
いつも飲む飲み物を手軽なペットボトルではなく、自分で入れるようにするから節約もできますね。
せっかくなら、飲む飲み物にもこだわって、ビタミンCたっぷりなローズヒップの入ったハーブティーや、潤い効果のある黒豆茶などを飲んだら益々の美容効果も期待できますね。
2つ目は濡らしたタオルやハンカチを机上に置くです。
机の上に飲み物を出しっぱなしにできないオフィスの人の人対策できないなあ~ってがっかりしてませんか?ホテルなどで、乾燥対策にぬれタオルを吊るすってありますよね。
それをオフィスでも応用してみましょう。ベタな方法かもしれませんが、濡らしたタオルやハンカチを机上に置く。ただこれだけです。これならどんなところでも気軽にできますのでおススメです。

乾燥が気になるこの季節。小さいことからコツコツすることで美肌を手に入れましょう。



サブコンテンツ

このページの先頭へ