40代に突入した途端お肌の悩みが変わってきた

シワ02

私は只今42歳です。それまでは肌の悩みと言えばニキビと毛穴の開きが悩みでしたが、40歳を過ぎてから自分が写っている写真を見てビックリしました。口周りのシワがクッキリと写っていてとてもショックでした。笑っていなくても、ほうれい線がかすかに表れていて笑うとその部分が二重になってシワになって見えて明らかに加齢を実感しました。これは、顔の筋肉のタルミが原因という事で今ではマッサージ器でお手入れしたり口の周りを舌でグルグル回して方の筋肉を鍛える努力をしていますが、ほうれい線やシワはなかなか消す事は難しいです。でも先日、美容室の鏡で自分の顔を見た時、以前より口周りのシワが浅くなったような気がしたのでお手入れを続けていれば少しは加齢を防げるかなと思っています。
(埼玉県在住 42歳)

  • シワが深くなった
  • 弛みが気になる
  • ほうれい線が目立つ
  • 写真写りが悪くなった

シワが気になり始めたら・・・やっぱりプラセンタ!
女性にとってシワの悩みは切実です。なぜか、というと、顔にシワが1本増えるだけで見た目年齢が一気に老け込んでしまうから。深いシワになってしまう前に。小ジワのうちになんとかしたいものです。私自身、ある日ふと鏡を見たらそこには立派なオバさんが!なんとかしなきゃ、といろいろ探してみたところ、たどり着いたのがプラセンタだったのです。プラセンタはいわゆる「胎盤」です。胎盤は、人間で言うと1個の受精卵を10ヶ月足らずの短い間に約3000gもの赤ちゃんに育てあげる驚くべき臓器です。そのことからもわかるように、成長に必要なあらゆる栄養素をもつ胎盤、プラセンタには肌のたるみやシワにも有効な働きをもっており、アンチエイジング的な面でも注目されている成分なのです。私たちの肌になぜシワができてしまうかというと、繊維芽細胞という細胞が年齢とともに減少し、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を産み出す力が低下してしまうから、という理由があります。力が低下するとハリが失われてしまい、シワを作り出してしまう、ということなんですね。プラセンタは、その加齢とともに減少してしまう線維芽細胞を増殖する因子をもっているのです。線維芽細胞が増殖すればコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が再び産生されるようになり、肌はハリを取り戻します。だから、シワが気になり始めた方に・・・プラセンタはおすすめなんですね。シワを目立たなくさせたり、ハリをアップしてくれるプラセンタ・・・これからも目が離せない存在です。
▼お申し込みはこちら(初回限定1980円)▼



【優駿プラセンタ】公式サイト

サブコンテンツ

このページの先頭へ