肌に潤いを与える方法

%e8%82%8c




40代に突入した途端に肌質や老化の感じ方がかなり変わってきた感じがします。若い頃からオイリー肌でとてもニキビが出来やすい肌のため、今までもかなり美容には気を付けてきた感じでした。でも、その時の肌の感じとは明らかに変わり始めてきています。ふと見て、顔全体に陰りが出できました。目の下のタルミやほうれい線や横顔の影など、ふとした瞬間に写真など撮られた時に分かったり、ウインドーの鏡に映った自分の顔がくたびれている感じがすぐに分かってしまう気がします。
私は40歳前後に持病の事や恋愛に上手くいかなくて、物凄くストレスが溜まっていた時があり、お肌のお手入れもあまりしていなかった時がありました。体重も減ってしまって、頬がコケてしまい、ますます老けて見える感じでした。でも、これではいけないと思い始め、お金を掛けずに何かいい方法がないか色々調べてみました。ちょっと前にSNSで話題になっていたニベアクリームを使ったスキンケア方法で私の肌はかなりよみがえった感じがしました。最初は洗顔後に化粧水を付けた後に塗っていただけでしたが、それだと私みたいなオイリー肌だとどうしてもベタついてしまい。ますます、ニキビが出来やすい肌になってしまう感じでした。私なりに試した結果、洗顔した後にホットタオルを顔に乗せて毛穴を開かせたら、ニベアクリームを真っ白になるまで
塗ります。ザラつきが気になる箇所はもっと多くにると効果的です。そのまま10分くらい置き、その間に美顔器で肌のお手入れをします。その時間は何だか自分を労わる至福の時間のようで心も満たされる気分です。
%e3%83%8b%e3%83%99%e3%82%a2
その後は、またホットタオルで顔についたニベアクリームを優しくふき取りベタつきが無くなるまでしっかり落とします。それから、目の周り用のクリームを塗れば肌はかなり生きがえった感じになりモチモチ感が分かる肌になります。ほうれい線はアイスを食べ終わった棒を加えて口を横に広げたりすぼめたりして、口周りの筋肉を鍛えるようにしています。これは、割りばしなどでも出来ると思うし、かなり効果的で自分でも良い感じだなと思っています。でも、どうしても疲れている時や寝不足な時は今までと違い肌の回復力がかなり違うので、困ってしまう時もありますが、洗顔の時には、いつも以上に優しく洗う事を心がけたり、化粧水をタップリつけるなど基本的な事に気をつけるようにしています。でも、年齢を重ねるとどうしても誤魔化しがきかなくなる事が多く何もしないでいると一気に老け込んでしまうので、とても怖いですが、外からのアンチエイジングと同時に内面からのお手入れも最近始めてみました。朝、起きた時は必ず白湯を飲んで身体を温め血流をよくする事を実践してみています。寒い季節ではなくても身体がジワジワと温まる感じが女性にはとても良いと感じます。あとは、自己流ですがデトックスウオーターを飲み初めました。まだ効果は分かりませんが案外簡単だし美味しいのでこれからの効果が楽しみです。



サブコンテンツ

このページの先頭へ