目尻のシワにはマッサージとアイクリーム

クリーム02




最近目尻のシワが気になるようになってきました。年齢を重ねるとそれまで気にならなかったシワが日に日に気になりだします。40代にさしかかるとお手入れなしにはいられません。若いころはシワなんてできないものだと思っていたのに、いつの間にやらできるものだとしみじみ感じます。目尻のシワはとくに笑うと目立ってしまいますが、笑わない生活なんてできません。ですからマッサージとアイクリームで少しでもシワが改善できるように努めています。マッサージはお風呂の中でやることが多いです。目の周りはデリケートなので、あまりやりすぎないように気を付けています。マッサージの方法は本やネットで調べて続けられそうなものを選んで毎日やっています。5分くらいでできるものを選ぶと、毎日でも苦にならずに続けられています。マッサージはシワに効果があるのと同時に、目の疲れも取れるように感じます。目は表情が出ますので、シワだけでなく疲れも取ると生き生きとした目元になれると思います。目尻のシワ対策として、マッサージの他に目元専用のアイクリームを使用しています。アイクリームは市販されているものを使っています。いくつか試しましたが。イソフラボンが配合されたものがお気に入りです。イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと同じような作用があるため美肌に導いてくれます。アイクリームは主に寝る前に使用しています。お風呂でマッサージをして、寝る前にアイクリームをシワの部分に馴染ませるように塗り込むとモチモチとした肌質になって、心なしかシワが目立たなくなるような気がしています。以前はアイクリームなんて興味もなかったのに、今ではアイクリームは欠かせないものとなっています。マッサージとアイクリームで目尻のシワ対策に勤しむ毎日ですが、正直やはり年齢には逆らえないなとも思ったりします。ですが何もしないよりかは年齢に見合ったきれいさを保ちたいと思うので、これからも楽しく頑張っていこうと思っています。



サブコンテンツ

このページの先頭へ