気付いた時から始めなくては、シワの重点ケア

手羽先




ここ何年かで、目尻のシワが気になるようになりました。遠目ではわからないのですが、メークをすると細かいシワが両目に…。
このままでは、このシワが深くなってしまうと思うと、ゾッとして目尻のシワ重点ケアを始めました。まず、シワの原因は乾燥が大きいと言われているので、目元のパックを頻繁にしています。目元用の小さなパックを使用する事もありますし、コットンを保湿効果のある化粧水に浸して目元をパックする事もあります。そして、このパックの効果をアップさせるために、上からラップをかけて、更に蒸しタオルをかぶせます。すると、サウナパック効果となり、保湿効果が何倍もアップします。このパックを時間のある時にするだけで、かなり違います。気になっていた目尻のシワが、かなり薄くなりました。それから、外からだけでなく中からのケアも心がけるようにしています。年をとることで、コラーゲンは減っていくと言われています。コラーゲンが減る事で、シワが出来やすくなってしまうようです。そこで、粉のゼラチンでコラーゲンをとるようにしています。紅茶やお水に混ぜて、飲むだけなので、すごく手軽で簡単です。これなら、毎日、続ける事ができます。それから、鶏の手羽元や手羽先にはコラーゲンがたっぷりです。
煮込むとプリプリのゼリー状のものが出てきます。これが、まさにコラーゲンです。鶏の手羽元や手羽先を煮物にしたり、スープに使ったりしています。自家製のコラーゲンです。これは、ゼラチンに比べ、濃厚なコラーゲンなので効果は高いと思います。実際に、食べ物に意識を向けるようになってから、肌の調子も良く、肌全体もしっとりしてきました。今は、目尻のシワだけですが、今後は口周りなどにもシワが発生してしまうかもしれません。その予防として、今からしっかりと保湿をしたり、
コラーゲンをとることで、シワの発生を遅らせる事も出来るはずです。これからのケアで、どんどん差がついてしまいます。
気付いた時からケアを始める事が大切です。



サブコンテンツ

このページの先頭へ