建設会社の現場で働いている女性の場合・・・

ヘルメット




女性ですが建設会社の現場主任として毎日外で作業しながら働いています。やはり女性ですので顔のシミなどにはすごく気を使っています。ヘルメットをかぶりますがそれでも夏などは強い紫外線に顔が当たり汗で日焼け止めも落ちてしまいます。紫外線がシミの原因になりますので朝はしっかりと日焼け止めを塗って仕事に出勤します。日焼け止めは年々進化していますので常に新しいものを購入しています。ファンデーションも汗に強くSPF50のものを使用し夜までしっかりガードできるものを使っています。それでも汗で落ちてしまいますので昼休みにはしっかりと汗を拭き日焼け止めを塗りなおしています。おかげですぐになくなるので、日焼け止めの代金はかなり使いますね。でもここまでしっかりガードしていますのでシミもなく日焼けもしていません。うっかり焼いてしまったときにはプロの手を借りてエステに行きます。いくら現場で働いていても女性らしさは失いたくないのでスキンケアには頑張っています。長袖ズボンですのでメッシュ素材で紫外線を反射するような素材の作業着を着ています。夜はクレンジングでしっかりと落とし化粧水をたっぷり塗って保湿を高めています。美白美容液も塗りシミができないように予防しています。とにかく紫外線をカットできるものを使うこと、冬でも気を抜かず日焼け止めはつけて作業しています。これで十分外の作業でもカットできますね。365日紫外線対策です。頑張っています。



サブコンテンツ

このページの先頭へ