シミが増えていることに気が付きショック

美白

普段から、日焼けからくるシミを防止するために、日焼け止めを塗ったり、外に出るときには帽子やサングラスをして、シミ予防には気を付けているつもりです。なので、自分としてはシミは人よりも少ないと思っていました。ですが、先日、外出した時に鏡を見てみました。すると、自分では気づかなかったところにシミが出来ていることに気が付きました。家で鏡を見る際は、それほど明るい所で見ることがありません。外出先の鏡のある所は明るい照明で、シミだけではなく、毛穴の開きや毛穴の黒ずみなど、普段見えていない自分の顔の状態が見れてしまいました。日焼け止めを塗っただけで満足してしまっていましたが、これからは塗り方や、食事にも気を付けて、シミを増やさないように気を付けたいです。

  • シミが年齢とともに増えた
  • 顔がくすんで見える
  • 実年齢より老けて見える
  • 肌が乾燥する

ビタミンCの抗酸化作用でシミ対策を
紫外線を浴びるとシミが出来る原因になりますが、これは紫外線の刺激により活性酸素が皮膚で発生してたんぱく質や脂質を酸化させることが原因です。通常は紫外線を浴びて活性酸素が発生しても抗酸化酵素がありますので対抗できますが、加齢と共に、40歳を過ぎるとどんどんその能力は衰えてきます。今までと変わらない生活をしているのに急にシミが出来やすくなったと感じるのはそのためでもあります。ですからビタミンCのような抗酸化力の高い成分を積極的に摂ることで、シミ予防をする必要があります。紫外線以外にも活性酸素はストレスなどでも発生しますので、ストレスのない生活を心がけてビタミンCを摂り続けることで予防効果も高まります。ビタミンCにはこのシミの抑制効果もありますが、それ以外には今あるシミを薄くする還元作用もあります。メラニンは代謝により少しずつ排出されていくのですが、過剰に作られたメラニンは排出されずにシミとなってしまいます。このメラニンを還元して色を薄くしていく効果がビタミンCにはあります。予防と改善、両方の効果が期待できるのがビタミンCなのです。
ビタミンCは水溶性ビタミンですので、生の野菜や果物から摂ることが一番ですが食事だけではビタミンCは体内で消費される量も多いため不十分です。今あるシミや予防のためにはサプリメントや化粧品で補っていくことも大切です。化粧品で使う場合には、ビタミンCは化粧品では不安定になってしまうため、ビタミンC誘導体を配合した化粧品が効果的です。

マスターホワイト美白オイルバームはシミの元となるメラニンの生成を抑える美白効果、
肌荒れのケア、肌を引きしめて整える整肌効果、肌に潤いを与える保湿効果があります。
▼お申し込みはこちら(初回限定3900円)▼



マスターホワイト美白オイルバーム(医薬部外品)公式サイト

サブコンテンツ

このページの先頭へ